順位を聞くんじゃねえ。気分によるんだよ。

ざわめき

みんな、なんで、そんなに、「順位」が気になるんだろう。

「好みの順位」を他人に尋ねるんだろう。

「一番すきな食べ物なに?」
「一番すきなお酒は?」
「一番すきな歌手は?」
「一番おもしろいと思った映画は?」

そんなの、すべて気分によるし、ジャンルによる。

順位なんて、つけられない。

っていうか

根本的な話

順位をつける意味がない。

つけてどうする?

全く意味が分からない。

「猫派? 犬派?」

とか聞くんじゃねえ。

「派」とか、ねーんだよ。

どっちもかわいいし、どっちも好きなんだよ。

なんで順位をつけさせる?

順位をつけさせる意図はなに?

他にも、

「ソバ? うどん?」

いや別物だろ。馬鹿かテメー。麺類っていうところにしか共通点ねーよ。

「マックのポテトとケンタのポテトなら、どっちがすき?」

太いポテトが食べたい時はケンタを選ぶし、細いポテトが食べたい時はマックだろ。気分だろ。

———とまぁ、

こんな感じで

聞く意味がわからないし、順位のつけようがない質問をしてくれる人間が、この国には大勢いる。

このような質問をされるたびに顔がひきつるほどめんどくさい気持ちでいっぱいになる。

という、ざわめきでした。

それでは、しばしの別れ。

広告