【財布は要らない?】ミニマリストでも財布を持つべき人がいる。

ミニマリストにまつわる記事【一覧】 財布、鍵、スマホ… 随筆(エッセイ)

財布を捨てて、スマホ(収納つきスマホケース)1つでまとめて管理したい。でも、そうしたくても、そうできない人もいる。むしろそういう人はスマホケース1つで管理するよりも、財布やキーケースを持つほうが効率的だったりする。

財布の「要る要らない」は環境によって異なる。

財布を持つべきか、持たないべきか、それは、その人の環境や性格によって異なる。

鉄の鍵をたくさん持ち歩く人の場合……

家、倉庫、車、会社、自転車、などなど、鉄の鍵をたくさん持たなきゃいけない人がいる。当然、そのような人が「スマホケース1つでまとめて管理」なんて出来るわけがない。鉄の鍵を収納できるスマホケースは存在するけれど、基本的に1〜2個しか収納できない物が多い。

なので、鉄の鍵をたくさん持ち歩く人が無理してスマホケースと財布それぞれに分別して持ち歩こうとすると、かえって効率が悪くなる。潔くキーケースを持つほうが効率は良いです。

「鉄の鍵レス」な時代とは程遠い昨今……

鉄の鍵なんてなくなってしまえばいいのだが、まだまだ「鉄の鍵レス」な時代はやってこない。だから鉄の鍵をたくさん持たなきゃいけない人は我慢してキーケースを持ち歩く必要がある。

でも、紙幣や硬貨やカードを収納できるキーケースも世に存在する。なので、

キーケース + スマホケース

の組み合わせであれば財布を持たずに不自由なく生活ができると思う。

鉄の鍵を2個、持ち歩く人の場合……

2個であればキーケースはいりません。財布もしくスマホケースに収納可能なので。ですが収納力が貧しいスマホケースに鉄の鍵を2個入れるのはまぁまぁ大変です。入ったとしても何かを犠牲にしなければいけない可能性が大です。例えば「紙幣やカードの数を減らす」とか。なので、

スマホ + 財布

の組み合わせで管理することをお勧めします。

鉄の鍵を1個だけ持ち歩いている人の場合……

1個であればだいぶ選択肢は増えます。スマホケース1つで管理することも可能です(収納スペースがある製品なら)。なので、

「スマホ1つでまとめて管理」
もしくは、
「スマホ + 財布」

で管理することをお勧めします。

財布で鍵を持ち歩くパターン、鍵を収納できるおすすめの財布、スマートロックという選択肢、スマホケース1つでまとめて管理するのが適していない例、などの鍵事情については以下の記事で紹介しています。

最寄り(よく行く店)が、「現金のみ」の店ばかり。

鍵事情を考慮した話は以上でおしまい。ここからはまた違った角度で財布の要否を語ってゆきます。

よほどの田舎じゃない限り、この現代において「現金のみの店しかない地域」はないと思うが、もしそんな残念なところに住んでいる場合は潔く財布を持ったほうがよいです。そのほうが効率的です。現金の使用頻度がめちゃ多いのにスマホケースからいちいち窮屈に紙幣を取り出していては大変です。お釣りの紙幣をいちいち収納するのも怠すぎます。

ちなみにですが「お札を折らずに収納できる財布」については以下の記事で詳しく紹介しています。興味があれば読んでみてください。

『チャムス』のスマホケースを持ちたくても持てない人。

『チャムス』のスマホケースであれば、鉄の鍵3個くらいなら余裕で収納可能です。さらに、カードも紙幣も硬貨も、もちろんスマホも、収納可能です。つまりは貴重品すべてを持ち歩けます。とにかく収納力がヤバいです。

でも、チャムスのスマホケースを持ちたくても持てない人もいます。例えば「スマホのサイズが合わない」とか「カメラを頻繁に使いたい」とかの人が当てはまります。チャムスの詳細は以下の記事に詳しく書かれています。

バッグを必ず持ち歩き、外出先で頻繁にスマホ操作をする人。

仕事の多くをスマホでこなしている人は、財布を持ったほうがいいです。

例えば、外出先のカフェや飲食店やオフィスなどで、長文のライティング、画像や動画などの編集をする人もいます。移動中、信号待ち中、待ち合わせ中などの隙間時間でLINEやメールを即座に返す人もいるでしょう。そんな人にとってスマホの操作性はめちゃくちゃ重要です。効率に関わるので

収納つきスマホケースを装着するということは、スマホが分厚くなり、操作性が悪くなります。長時間の操作で手汗もかきますし、それが中にあるカードや紙幣や鍵とかに染み渡ってゆくことを考えると汚いです。布や革製品であれば気軽に手汗の掃除もできません。

そういう人は潔く財布を持ったほうがいいです。ただ、手ぶらではなくて「バッグ」を持ち歩いたほうが効率は上がります。そしてバッグの中に財布を入れて管理したほうが楽です。

ポケットの中に財布を入れる場合、多少なりともズボンが膨らみますし、ファスナーつきポケットじゃない場合は紛失のリスクもあります。失くさなくてもトイレで落とす可能性だってあります。

仕事を外で行うということは、他にも充電器やモバイルバッテリーも持ち歩くでしょうし、だったら最初からバッグを持ち歩き、その中に財布を収納したほうがいいです。鍵に関しては財布に入れておけばいいと思います。

ということで、長時間のライティングをしたり仕事でスマホをかなり使う人は、操作性の観点から、収納つきスマホケースは持たずに、財布を持ったほうがよいですよ。

ちなみに私は収納つきじゃないスマホケース(MagSafe対応)を愛用しています。グリップが効くので持ちやすく操作もしやすいです。あと、磁石つきなのでワイヤレス充電も可能です。以下の記事で詳しく紹介しています。

自分の環境を把握し、最適解を出す。

理想論、財布は持たない方がいいです。そしてスマホケース1つでまとめて管理したほうがいいです。管理する貴重品が減ると気楽ですし外出中の緊張感も和らぎます。

ただ、自分の環境によっては、かえってそれが不便になることがあります。なので、そのような場合は無理して1本化せず、財布もしくはキーケースなどと一緒に持ったほうがいいですね。そっちのほうが、むしろ効率的です。

とにかく、自分の環境に合わせて、自分にとっての「ちょうどいい」を見つけてください。

それでは、しばしの別れ。