ミニマリストがノマドを辞めた理由。

ミニマリストにまつわる記事【一覧】 ミニマリズム 随筆(エッセイ)

最近、ノマドを辞めた。

約7か月くらいノマドをしていた。

ノマドは色々な所へ転々とできて、新たな経験(情報)を浴びれる量やスピードが圧倒的で、この7ヶ月間はとてもいい7ヶ月になった。

ホテル暮らしをしたり、行ったことのない福岡でairbnbを利用したりと、楽しかった。

なぜノマドをやめたのか?

それは———

日本でノマドは、なにかと不便だということに気が付いたから。

不便な理由は、

  • (更新時)保険証を受け取れない
  • 電話番号つきSIMを契約できない
  • 銀行口座やクレジットカードをつくれない
  • などなど

もともと海外移住をするノマドになるつもりでいた。

だから海外転出届をだして住民登録を消し日本非住居者になり、日本の携帯キャリア契約(SIM)は解除する予定でいた。

でもコロナの影響で移住先のジョージアへ入国できなくなり、状況が頻繁に変わる昨今では他の国に行くことも難しいと思い、海外移住をあきらめた。

なので———

日本にいるならノマドでいる必要はないなと思った。

金があるならノマドでもいい。

前述の理由が主でノマドをやめたわけだが、他にも加えて理由がある。

それはやはり金がかかること。

正直、日本でノマドをすることは不可能じゃない。

結論、金さえあればノマドは余裕。

どこか適当に安いアパートとか借りて住民登録をそこにして、普段はホテルに暮らせばいいからね。

でも、それだと出費が激しくなる。

正直いまの私の収入にはあまり見合っていないと思った。

1~2年は日本にいようかなと思いなおした。

未来のことはわからないが、とりあえず1~2年は海外移住やめとこうかな(コロナの関係で)。マンションの賃貸契約して、様子見しようかなって。

ホテル暮らしはかなり楽だし、これはトレードオフな話にはなるが、こだわりの強いミニマリストにとって普段生活する部屋のレイアウトや家具家電が縛られてしまうのはあまり気持ちがよくない。家具家電つきのホテルは便利だが、正直、炊飯器とか置かれても邪魔で困るし、あんまりホテルのシーツとか掛布団とか好きじゃないし(by 潔癖症)。

結局、日本でノマドになるなら、たくさんの金がないとあまり楽しめないのかなと思う。ということでノマドをやめた。

以上!

それでは、しばしの別れ。