ミニマリストは食器洗剤とハンドソープを兼用【ヤシノミ洗剤】 | んざわいうじのたわごと.

ミニマリストは食器洗剤とハンドソープを兼用【ヤシノミ洗剤】

ミニマリスト

ミニマリストの方には、食器洗剤とハンドソープは兼用することをおすすめします。なぜなら、これまで2つ置いていた物が1つになるので、省スペース化に成功し、掃除や詰替などの運用管理が楽になり、節約にもなり、とにかく快適になるからです。

こんなことを言うと、

「手荒れがひどくなるじゃない!」
「食器洗剤で手を洗うと、泡切れが悪い。流すのに時間がかかって面倒」
「かと言ってハンドソープじゃ油汚れが落ちにくいから大変だし」

などと思う人がいるかもしれませんが……大丈夫。ちょっとの工夫で、手荒れはしないし、泡切れも良いし、油汚れもしっかり落とせます。

ということで——この記事ではその工夫を知らしめてゆきます。そして、おすすめの洗剤を3つ、あと泡立てポンプも紹介いたします。

スポンサードサーチ

ミニマリストは食器洗剤をハンドソープ代わりにして兼用

ジョイとかキュキュットとかの洗剤は食器を洗うために使うなら優秀だと思いますが「手洗い」には向いてないですよね。ねっとりと濃く、泡切れが悪いし、毎日こまめに行う手洗いに対してあの洗剤の濃度は気になってしまいます。肌が弱い人は手荒れするでしょうし。

でも、だからと言ってハンドソープで食器を洗うのは、ちがう。ちょっと物足りない。食器やフライパンの油落ちが悪いんですよ。ということで——我が家ではコレを使っています。

これは無香料無着色で野菜にも使えるやつ。いわゆる無添加系の洗剤です。パッケージに書いてあるとおり手肌に優しい洗剤です。これを——

3:1 (水3:洗剤1)

くらいで薄めて使います。まあ、割合はお好みで。

ミニマリストは泡立てポンプで洗剤の泡切れを良くしたい

さきほどのヤシノミ洗剤は、泡立てポンプにいれるのがおすすめです。そうすれば泡立った洗剤がでてくるため、自らの手で泡立てる必要はありませんし、ねっとりしたものが残らないため泡切れも早いです。

ちなみに我が家で使っている泡立てポンプはこれです。無印で買ったやつ。

無印. 泡立てポンプ.

薄めて泡立ったヤシの実洗剤は、ハンドソープとなんら変わりはないほど使いやすいです。肌が弱いおれですが、ヤシノミ洗剤で手荒れをしたことが一度もありません。

もちろんこれは食器洗剤なのでフライパンなどに付着した油汚れも簡単に落ちます。注意点としては、食器を洗うときはスポンジに4プッシュくらい出したほうがいいところですね。本来は1プッシュで済むと思いますが、薄めたものなので4プッシュくらいがちょうどよいです。

4プッシュもすると勿体なく感じるかもしれませんが、大丈夫ですよ。水で薄めたものを4プッシュしてるだけですから。むしろ安いので節約になります。

スポンサードサーチ

ミニマリストは薄めた無添加食器洗剤を部屋中に使う

『ヤシの実洗剤を薄めて泡立てた洗剤』は、手や食器以外にも使えます。家中どこにだって使えます。窓、カベ、浴室、トイレ、玄関、キッチンなど、どこにだって使えます。

だから、この『ヤシの実洗剤を薄めて泡立てた洗剤』1つで家中の《洗》を済ませることが可能です。

ミニマリストは食器洗剤を兼用しまくって省スペース化に成功しました

ということは、ということはですよ。部屋の中にある数々の洗剤たちをやめて、このヤシノミ洗剤で1本化することにより、買い物の頻度が減り、その際の選択疲れもなくなり、節約にもなり、さらに部屋のスペースも節約できます。

トイレ洗剤とか浴室用洗剤とかなんだか色々な洗剤が存在するわけですが、正直そんなご丁寧に頑張って洗剤を分ける必要はありません。目的は綺麗にすることであり、洗剤を器用に使いこなす事ではありません。綺麗になればなんでもいいのです。

ヤシの実食器洗剤1つで充分、部屋中を綺麗にすることは可能です。だったら楽でお金がかからないほうがいいですよね。

スポンサードサーチ

特別なこだわりがないなら洗剤は最低限でいい。食器洗剤とハンドソープは兼用でok

ジョイの信者とか、キュキュットの信者とか、ウタマロの信者とか、もしあなたが何らかの濃い信者であるのならば、仕方がありません、お好きな洗剤を複数持てばいいと思います。

が、いま使っているもの(洗剤)に特別なこだわりがないのなら、ヤシノミ食器洗剤をおすすめします。手荒れせず、しっかり清潔になるのに、楽ができて、お金も節約できるので。そのほうが人生はより豊かになります。

正直もう自分は食器洗剤とハンドソープを分けるなんて考えらんないです。面倒が臭すぎます。分けるという固定概念に支配されている人は是非一度「兼用」を試してみてください。だいぶ楽になりますよ。

ちなみに——ヤシの実洗剤以外にも以下の洗剤を試しに使ってみましたが、これもよかったですよ。

これはヤシの実食器洗剤より少々香りが強く、個人的に香りは無いほうがよいのでヤシの実食器洗剤に乗り換えましたが、香りが気にならないならこれでもよいと思います。

それでは最後にもう一度おすすめの食器洗剤と泡立てポンプの商品ページを貼っておきます。

それでは、しばしの別れ。

追記:2022年1月18日)ヤシノミ洗剤よりも良い食器洗剤を発見しました。

どうもどうも。この記事ではヤシの実食器洗剤をおすすめしていますが、もっと良い食器洗剤を発見したので、その情報をシェアします。

品質的にはどちらも体感的には変わらないと思いますが、単純に安いです。ヤシノミ食器洗剤よりも価格が安いので節約になります。ということでリンクを貼っておきます。

『緑の魔女』という食器洗い用洗剤です。5リットルで2100円くらいですが、水で薄めるので、実質20リットルで2100円です。めちゃくちゃ安いですよね。それでは、しばしの別れ!