【GIMP】フォントを追加する方法【フォルダに入れるだけ】

web

『GIMP』で好きなフォントを使いたいですよね?

ということで———
gimpにフォントを追加する方法について解説。

この記事は———
Mac、Windowsユーザー、どちらにも対応。

写真つきで丁寧に、でもサクッと簡潔に、わかりやすく書いています。

GIMPにフォントを追加する方法

GIMPにフォントを追加する方法
結論:とあるフォルダにつっこむだけ

フォルダはどこにあるのか———

フォルダはどこにあるのか———

ひと、環境によって異なる。

フォルダの場所を調べる方法

フォルダの場所を調べる方法

じゃあ———
ここからは写真つきで解説してゆく。

gimp内では———
フォント専用のフォルダが置いてある場所(階層)を知ることができる。

知るためには、とあるページへ行く必要がある。

ということで———
そのページへの行き方を解説。

『編集』メニューを開く

以下の画像のように、『編集』をクリック。

gimpの編集メニュー
gimpの「編集メニュー」への入り口

『設定』メニューを開く

以下の画像のように、『設定』をクリック。

gimpの編集メニューにある『設定』
gimpの編集メニューにある『設定』

フォルダを展開

以下の画像のように、設定メニューにある『フォルダ』を展開する。

展開方法は———
左側にある「+」をクリックすればよい。

gimpの設定メニュー
gimpの設定メニュー

『フォント』を開く

以下の画像のように、
展開されたものの中から『フォント』をクリック。

gimpの設定メニューにある『フォント』ページ
gimpの設定メニューにある『フォント』

階層をチェック

フォントのページへたどり着くと……

以下の画像のように、
「フォントを入れるためのフォルダがある階層」が書いてある。

gimpの設定メニューにある『フォント』のページ
フォントを入れるフォルダの階層

俺氏の場合だと……

C:/Program Files/GIMP 2/share/gimp/2.0/fonts

上記のようになっている。

つまり、『fonts』にフォントを入れればよい。

フォントを『fonts』に入れる

フォントを『fonts』に入れる

前述のとおり記されていた階層に実際に行ってみる。

そして、好きなフォントのデータをつっこむ。

以下は、俺氏(Windows)の場合。

gimpの『fonts』というフォルダ。(Windows)

つっこんだら、GIMPを再起動する。

※再起動しないと、反映されない。

以上で———
『GIMPにフォントを追加する方法』は、おしまい。

まとめ

まとめ【急いでる人はここから見て‼】

じゃあ、サクッとまとめ。

gimpにフォントを追加するには、gimpの『fonts』というフォルダにフォントをつっこめばよい。

その『fonts』というフォルダの場所は、ひと(環境)によって異なる。

(調べ方は前述にあり)

フォントをつっこんだら再起動。

以上。

とっても簡単。

それでは、しばしの別れ。

広告