『Gerolsteiner(ゲロルシュタイナー)』を432本飲んだ【レビュー】

おすすめ & レビュー

俺氏が毎日、四六時中、何本も飲んでいるオススメの炭酸水を紹介します。

累積432本も飲んだから、かなりのヘビーユーザーと言えます。

ソレは超硬水に部類され、ミネラル豊富でカラダに優しい、天然の汲み上げ炭酸水。

その名は、『Gerolsteiner』———。

Gerolsteinerの写真
ジャン!

あの有名ホスト『ローランド』が広告になっています。

Gerolsteinerは、デザインが良い——

Gerolsteinerは、デザインが良い——

まず、デザインが良いんです。

特に、ボトルの、フォルム。

丸いボトルだけど中央にくびれがあるから、スタイリッシュ。
そのくびれのおかげで、持ちやすい。

まぁ「スタイリッシュの定義はなんだ」と聞かれたら上手く答えられないんだが。

ラベルデザインもかっこいい。ゴチャゴチャしてなくて。

やっぱラベルって飲むときに目に入るものだし、直接「味」や「香り」などに影響するワケじゃないんだけど、ラベルが良いと不思議と味も美味しく感じる。

デザインの良いものは、そこに置いとくだけで、インテリア、演出の1つになり、日常に心地よさが加えられ、人生の幸福度が上がる。

フォルム、ラベルがおしゃれな『Gerolsteiner』は、我々にとって特別な飲み物。

Gerolsteinerを飲む。それは「地球を飲む」ということ——

Gerolsteinerを飲む。それは「地球を飲む」ということ——

意味がわかりませんか?

どういうことかと言うと……

Gerolsteinerは、炭酸水です。
でも、ただの炭酸水ではない。

天然の炭酸水なんです。

「天然って書いてる水、結構あるよね。ありきたりじゃね」

と思うかもしれないが、天然の水を汲んで、それに色々と何かを加えたよくある炭酸水のことではない。

炭酸水を、汲んだということです。

もう一度、言いましょう。

炭酸水を、汲んで、ボトリングしたということです。

「もともと炭酸水が湧いてる」

そういうことなんです。

これって、すごくありませんか?

山歩いてたら、炭酸水が湧いてるんですよ。

人間が何もしなくても、自然の力で、勝手に炭酸水ができあがる。

…………凄すぎる。

ちなみに、どこでGerolsteinerが湧いてるのかというと、ドイツ西部のアイフェル火山「Gerolstein」です。

「Gerolstein」で汲んだから『Gerolsteiner』なんです。

つまり———
Gerolsteinerを飲むということは、地球を飲むのと同じなんです。

大丈夫。高品質——

Gerolsteinerの炭酸水。大丈夫。高品質——

もちろん「汲んで、そのまま、はい、どうぞ」で販売されるワケじゃないので安心してください。

土とか何かヤベェ微生物とか入ってないので安心してください。

以下、公式サイトのソース。

ドイツ最大のミネラルウォーターメーカー『Gerolsteiner BrunnenGmbH & Co.KG』が、高い技術水準をもつ工場で、EUの厳格な基準にしたがって採水・ボトリングしています。世界20カ国以上で愛飲され徹底した品質を追求しています。

https://www.pokkasapporo-fb.jp/gerol/products/

Gerolsteiner、肝心の味——

Gerolsteiner、肝心の味——

もうGerolsteiner以外は飲めません。

「飲めない」ってのは大袈裟かもしれないが……

厳密に言うと、「飲みたくない」が正解。

それくらいもうGerolsteinerにハマっていて、Gerolsteinerで喉を潤し、胃袋を満たさなければ、満足できないカラダになってしまった。

とにかくGerolsteinerは飲みやすくて美味しい。

…………ただ美味しいと言われもわからないと思うので、もうちょっと具体的な話をします。

Gerolsteinerの何が美味しいのか。

日本で売られている日本の炭酸水(軟水の炭酸水)を、これまでいくつも飲んだことがあるが、どれも炭酸水特有の苦味や酸味がある。

そう、飲みづらい。

無味なのに苦味・酸味がする、あの「無味特有の味」が俺氏は嫌いなんだ。

「炭酸水はスッキリしている」
「太らない」
「ジュースとかコーヒーとかに比べ余計な成分が圧倒的に少なくて健康的」
「空腹を満たせる」
「減量、ダイエットに最適」

という理由で、日常的にたくさん飲みたいとは思うが……

どうしても、あの「無味の味」が原因でルーティンにすることはできなかった。

唯一、『ウィルキンソン』だけは「無味の味」がまだ少なめで、飲みやすいとは思っていた。

が———
Gerolsteinerを飲んでからは、もう、ウィルキンソンを飲めなくなった。

何故なら———
あの「無味の味」がほぼしない。

イヤ~~な味がしないから、息を止めたりせず、気軽に美味しく飲める。

加えて、炭酸が控えめだから、グビグビ飲めちゃう。

と言っても、『マッチ』とか『c1000タケダ』みたいな微炭酸ではない。
しっかりと炭酸は感じられるほどの炭酸レベル。

ウィルキンソンや、その他日本で市販で売られている炭酸水と比較すると、炭酸レベルが「控えめ」という話。

そう———
この控えめな炭酸が、ちょうどいい。
喉が痛くならない、苦しくならない程度の炭酸が優しく心地よい。

それだけではない———
Gerolsteinerは超硬水炭酸水。
日本の「軟水炭酸水」とは異なる。

硬度が1310mg/Lで、『エビアン』の4倍くらい。

つまり———
Gerolsteinerは硬水というより「超硬水」に部類される。

超硬水なので、かなりまろやかな口当たり。

この「まろやかな口当たり」が、さらに飲みやすくさせてくれて、グビグビを促進させてくれる。

硬水のまろやかさ(ミネラルっぽさ)が気持ち悪いと感じる人もいるが、Gerolsteinerなら大丈夫です。

俺氏も硬度が1468mg/Lもあるような某社の超硬水は嫌いなのですが、Gerolsteinerなら毎日四六時中飲めちゃうくらい飲みやすくて美味しい。

ダイエットになる——

Gerolsteinerは健康的でダイエットになる——

どれだけ飲んでも太らないし、炭酸だから腹もふくれてダイエットになる。

食前、食中、食後に飲めば食事の量は圧倒的に減らせる。間違いなく。

一応、成分表を貼っておきます。
以下、公式のソースです。

栄養成分表示(500ml当り)

エネルギー 0kcalたんぱく質 0g脂質 0g炭水化物 0gナトリウム 61mg(食塩相当量) 0.15gカリウム 5〜9mgカルシウム 180mgマグネシウム 50mg重炭酸イオン 885mgpH値 6.5硬度 1310mg/L

https://www.pokkasapporo-fb.jp/gerol/products/

ちなみに、カルシウムと言えば「牛乳」を思い浮かべる人は多いと思う。

実は日本人にとって牛乳は、あまり体質にあってないというデータがある。

と言っても俺氏は専門家ではないので、話半分で聞いておいてほしいのですが……

簡単に言うと、牛乳の中に入ってる「乳糖」を分解できるようなDNAを日本人は欧米人と比較して、そんなに持ってない(持ってる人が少ない)。

欧米人は余裕で分解できるらしいんだが、日本人は分解しづらいから、すぐお腹ピーピーになりやすい。

牛乳は毎日たくさん飲むと糖尿病になる確率も上がりやすい。

だから、わざわざリスクを高めてまで牛乳でカルシウムを摂らなくても、Gerolsteinerで摂っちゃえばいい。

500mlのGerolsteinerを1本飲んだら180mgのカルシウムが摂れる。

Gerolsteinerは箱買いすると、得。

Gerolsteinerは箱買いすると、マジでマジで得得得——

Amazonや、Amazonの定期お特便で買うと、たまに「1000円引きクーポン」が適用される。
しかも———
定期お特便だと、さらに5%割引。

あと、箱買いすると1本1本に、応募券みたいなのが付いてくる。
(キャンペーンなので付いてこない時もある)

どんな応募券かというと、「LinePayポイント、100pプレゼント」ってやつです。

これ、超高確率で当たります。

1箱24本入りで、24回応募して、17回あたり。

2/3くらいの確率。
17個だから1700p。
1700pということは、1700円分。

LINEデリマとかでも使えるから、食費が1700円浮いた。(ピザ食べた)

実質Gerolsteinerを1700円引きで買ったのと同じ。

LINEポイントはAmazonのギフト券(ギフトコード)にも交換できる。

まじで得すぎる。

(追記:この記事を書いた数日後にまた箱買いして応募券やってみたら1600ポイントGET)
(追記(2020年7月7日):上記の後、また箱買いして応募券やってみたら、まさかの0ポイント……キャンペーン終わり際というワケでもないのだが……不思議だ)
(追記(2020年7月30日):あれから箱買いしたものぜんぶに応募券がついてたが、ぜんぶ外れた(泣)。どうやら先着5000名だからキャンペーンの前半で応募しないと当選はほぼしないみたい。
(追記(2020年9月9日):今はキャンペーンやってないです。

応募方法は簡単です。
以下のような流れ。

  1. まず応募券のQRコードを読み取る
  2. 応募券のスクラッチを削ると、番号が出る。その番号を入力
  3. 当たったらLINEにチャージされる

上記のことから、どうせ買うなら箱買いしたほうが断然よい。
(ていうか、単品でなかなか買えない。コンビニでも見かけたことない。どこにあるんだろうか……)

カラダへの投資は何よりも大切——

健康への投資は何よりも大切——

普段のんでるジュース、コーラ、甘いコーヒー、カフェラテなどを飲む頻度を減らして、Gerolsteinerに置き換えると、間違いなく痩せる、糖尿病のリスクも下がる。

カラダへの投資は長生きするだけじゃなく、自分のやりたいことをするための時間も増える。

なぜなら、太ったらダイエットする時間、筋トレする時間、痩せるための方法を調べる時間が発生するし、病気になったら同様に調べる時間、悩み不安になる時間、治療の時間が発生する。

太らないようにGerolsteinerで調整すれば、上記の無駄な時間は発生しない。

そのぶん好きなことに時間を使える。

しかも、Gerolsteinerは美味しい。

俺氏は、これからも、Gerolsteinerを飲んで罪悪感なしで生きてゆく。

それでは、しばしの別れ。

以下は、楽天用。

広告